ごせんちめーたー

上海在住新大阪人(一時帰国中)。妊娠中にTOEIC初受験し、970点達成しました。

【TOEIC970点獲得】妊娠中(9ヵ月)に受験した感想

calendar

reload

【TOEIC970点獲得】妊娠中(9ヵ月)に受験した感想

900点は取りたいなと目標を掲げ、頑張ったTOEIC受験は、無事970点という成功に終わりました!

私が人生初のTOEIC受験に挑んだのは、妊娠9ヶ月の時。

本当にお腹が大きくて、受験会場でも2度見していく人が多かった^^;

そして、お腹の大きい受験者は私が知る限りではいなかった。

妊娠中にTOEIC受験するってどんな感じ?大丈夫なの?ってところを、実際受けてみた自分がレポートしたいと思います。

SPONSORED LINK

妊婦受験第1条件:2時間15分座ったままの拘束に耐えられる人のみ

TOEICの試験自体は2時間です。試験開始前の準備・終了後の回収・説明などを含めると、約2時間15分は絶対着席している必要があります。これができないと高得点は狙えません。

妊婦さんに良くある、以下のような症状がある場合は控えたほうがいいかなぁ・・・

  • 妊娠初期でも中期でも後期でも、つわりが終わらない
  • 腰痛、関節痛や恥骨痛があり、ずっと座っているのが辛い
  • とにかく眠い

あと、変な話ですけど、臨月が近いと赤ちゃんが膀胱を押すのでトイレも近いです。そこを水分補給量の調整などで、自分でコントロールできる人、自信がある人じゃないとまずムリです。試験当日の水分補給は家を出る時のみ、試験直前で必ずトイレに行くこと!

SPONSORED LINK

妊婦受験第2条件:胎動を無視できる人のみ

9ヶ月なんて胎動の真っ盛り。赤ちゃんは私が試験を受けていることなんてお構いなしに動きます。ぐるぐるぐるぐる波打ったり、わき腹を蹴ってきたり。

でも、蹴られて「うおっ!」となったり、ぽこっと波打って「いやーかわいいー★」なんてなってる暇は試験中にはありません

そういう痛さ、かわいさ、いとおしさを一切無視できるかどうかも非常に重要です。時間との勝負なので、気をとられている暇があったら1問でも多く問題を解かないと、ダメなんです。

SPONSORED LINK

実際妊婦受験してみてどうだった?

不思議な話なんですが、今までの人生で受けてきたテストの中で、一番集中できた気がするんです。自分の体が普通とは状態が違うので、そのリスクをばねにものすごいパワーが出たんです。なぜだろう、子供のためにも頑張らなきゃな、という気持ちが働いたのでしょうか。

また、私のような人はさすがに見た目ですぐ妊婦さんと分かるので、こちらから言わなくても試験会場スタッフさんが気を使ってくださいました。わざわざ私の席まできてくださり、「机とイスの間の距離は大丈夫ですか?何かあったらいつでも声かけてください」とお声掛けくださり、とても心強く、ありがたかったです。

※机とイスの距離、私は大丈夫だったけど、これは確かに重要ですね。だって受験会場は大学の講堂で、折りたたみの固定イスなので距離の調節はできないんです。

SPONSORED LINK

妊娠中で特別な配慮が必要な場合、サポート申請をしよう。

私も知らないまま受験してたんですが、実はTOEICの主催団体は、どんな状態の人でも受験できるようにサポート体制を整えています。それが、「プライオリティサポート」というものです。

[詳細HP] プライオリティサポートについて

HPでは下記のように案内されています。

障がいまたは健康上の理由により個別の配慮が必要な方は、プライオリティサポートのご依頼をいただくことで、ご希望に沿った受験環境を可能な範囲でご用意いたします。お申し込みの前に当ページをご確認ください。
ご不明な点がございましたら、申込期間にかかわらずできるだけお早めに、プライオリティサポート係までお問い合わせください。

主なサポートは、下記に関するものです:

  • 視覚
  • 聴覚
  • 上肢・下肢
  • 妊娠
  • 内部傷害・けが
  • 家族やヘルパーの付き添い希望

妊娠中の方にできるサポートも具体的に書いてありまして、「洋式トイレのある会場を用意」「出入り口に近い座席を用意」など、してくれるみたいです。

また、プライオリティサポートについての「よくある質問」に、「クッションや座布団は使用できるのか?」という質問がありましたが、応えはYES

できます。試験開始前に、試験官にお申し出ください。

とのことでした!

これは、知っていたら私もぜひクッションを使わせてもらいたかったです!妊婦受験者さんはぜひ利用してみてくださいね。

プライオリティサポートご希望の方は団体に事前申請を忘れずに。

SPONSORED LINK

お腹の赤ちゃんと一緒に頑張った気持ち

妊娠中に受けてみて得た一番の達成感はコレです!

本来一人で挑む受験に、人間二人で頑張ったような気持ちでした。

私は体調がとてもよく、座っていることも苦痛じゃなかったし、うちの子も試験中はなぜかとてもおとなしかったです。

すごーく貴重な経験ができ、結果も万々歳で、マタニティライフの良い思い出になりました。

 

この記事をシェアする

著者について

由子

由子

中国上海在住。大都会上海が大好き。新海誠監督の「秒速5センチメートル」が好き過ぎるので、ブログ名にしてしまいました(o^^o)
日本と海外両方を拠点に生きるための便利情報、日常で気になるアレコレ、を独自の視点で発信しています。
中国語HSK5級、TOEIC970点を1回で取得。最近はTOEIC受験対策中心に記事書いてます。 [詳細]

folder ★★フラワーアレンジメント・生け花

【フラワーアレンジメント】オアシス(給水フォーム)の作り方
more...