ごせんちめーたー

上海在住新大阪人(一時帰国中)。妊娠中にTOEIC初受験し、970点達成しました。

コルセットタイプ妊婦帯(腹帯)で姿勢が良くなるメリットが!

calendar

安産祈願で住吉大社に行った時にもらった妊婦帯(腹帯)を早速使ってみたので、その効果を検証したいと思います。

タイトルにもありますが、あんまり期待していなかったのに姿勢は良くなった!?

SPONSORED LINK

今回使った妊婦帯について

住吉では伝統的なさらしタイプとコルセットタイプが選べたんですが、コルセットタイプを選択しました。

犬印妊婦帯の「しあわせ」です。

以下の2つで1セットになっています。
  • 腹巻タイプの妊婦帯
  • その上につける補助腹帯
妊婦帯は腹巻のように下からはいて、ゴム製のウエストベルトで調整できます。
補助腹帯は、大きい部分をお腹の前にあて、後ろで左右のベルトをマジックテープでとめます。

▲こんな感じね

MLサイズ使いましたが、細身の人でも大丈夫です。
SPONSORED LINK

犬印妊婦帯 使ってみた感想・メリット

実はあんまり期待していなかったんです笑。そもそも妊婦帯という風習は日本だけのものです。絶対につけなきゃいけない医学的根拠なんてなんにもないし、せいぜい戌の日に腹帯を巻いて安産を祈るっていう文化を楽しむぐらいかなと思っていました。でも、使ってみると思わぬメリットが。
まず腹巻について。。

腹巻タイプの妊婦帯はあったかい

寒い冬を過ごす妊婦さんは、必見です。室内だとちょっとした薄着でいることも多いと思いますが、お腹の冷えってやっぱり気になりますよね。綿95%のやわらかくちょっと厚めの生地なので、お腹をやさしくあたたかく包んでくれます。かつ、上に服を着てもあまりごわごわせず目立たないのもポイントです。
薄着がいいけどせめてお腹だけでも、という人はこの腹巻タイプの妊婦帯はお手軽でいいとおもいます。 

補助腹帯が腰に効く?

商品のうたい文句でもあるのですが、妊婦帯は腰や背中の負担を和らげるといわれています。お腹が大きくなると、背中の腰部分が「く」の字に曲がりがちになり、腰への負担で腰痛に悩む人が多いです。この補助腹帯はお腹を下から支えて曲がった姿勢を戻してくれるので、腰痛予防に効果的だと考えられます。
腰痛に本当に効くかどうかは、私自身がまだ妊娠による腰痛を経験していないのでなんとも言えませんが、この補助腹帯について、一つだけ身をもって実感したことがあります。
補助腹帯、姿勢が良くなります(当ブログ比!)!!
下に下がりがちなお腹を支えて、「く」の字に曲がった腰をできるだけまっすぐに整えてくれるので、見た感じの姿勢がたいへん良いです。自分自身の感覚も、背筋がシャキッとして気持ちの良いものでした

<こぼれ話>実は犬印は妊婦帯の命名者

「妊婦帯」という名前は犬印が命名したって知っていました?もともと日本の伝統文化としてあった、「妊婦さんがさらしの腹帯を巻く」 という風習は、さらしを使い慣れていない現代人にとってはちょっとやりにくいものです。そこで、より使いやすくした妊婦さん専用の帯が商品として出てきたわけですが、これに「妊婦帯」という名前をつけたのは犬印だったんですね!

結論として、妊婦帯はあった方が良いです。

妊婦帯はわざわざ必要なものではないかもしれませんが、冬にはお腹をあたため、お腹が大きくなってきたら姿悪くなりがちな姿勢を整える意味で、あった方がよいと思いました。
とくに、犬印の腹巻腹帯+補助腹帯のセットは、一つで以下3通りの使い方ができるのでお得だと思っています。
  • 腹巻+補助腹帯:妊娠中期~後期に寒い時期を過ごす場合
  • 腹巻のみ:妊娠初期~中期のお腹が目立たない時に寒い時期を過ごす場合
  • 補助腹帯のみ:時期は寒くないけどお腹が大きくなって腰の負担が大きい場合
いろいろ使い勝手のあるお得な犬印妊婦帯、ぜひ試してみてください。
あるいは、住吉大社の安産祈願に行けば、もらえますよ~!

この記事をシェアする

著者について

由子

由子

中国上海在住。大都会上海が大好き。新海誠監督の「秒速5センチメートル」が好き過ぎるので、ブログ名にしてしまいました(o^^o)
日本と海外両方を拠点に生きるための便利情報、日常で気になるアレコレ、を独自の視点で発信しています。
中国語HSK5級、TOEIC970点を1回で取得。最近はTOEIC受験対策中心に記事書いてます。 [詳細]

folder ★★フラワーアレンジメント・生け花

【フラワーアレンジメント】オアシス(給水フォーム)の作り方
more...