ごせんちめーたー

上海在住新大阪人(一時帰国中)。妊娠中にTOEIC初受験し、970点達成しました。

〜麻疹(はしか)編〜過去に予防接種を受けたかどうか調べる方法「自分の母子手帳の見方」

calendar

reload

〜麻疹(はしか)編〜過去に予防接種を受けたかどうか調べる方法「自分の母子手帳の見方」

今回は麻疹に絞って予防接種を受けたかどうか調べる方法をまとめてみたいと思います!

実は最近こちらの記事「風疹の予防接種を受けたかどうか」のアクセス数が急増しているので何事かと思ったら、麻疹(はしか)の流行に伴っての ことだったようです。

確かに、風疹じゃなくても過去の予防接種記録を確かめたい人にとっては結構参考になる内容みたいですね。
ほとんど前の記事と被ってしまいますが、はしかの基礎知識から、予防接種記録の調べ方まで、まとめていきたいと思います。

SPONSORED LINK

そもそも麻疹(はしか)って何

麻疹ウィルスによって起こる感染症。感染者と同じ空間にいるだけで移る可能性があり、マスクでは防げないとされる。感染すれば、熱やせき、鼻水など風邪のような症状のほか、発疹がでる。重症化すると肺炎や脳炎といった合併症を引き起こし、患者千人に一人の割合で死亡感染力はインフルエンザの6倍あるといわれ、免疫を持っていない場合はほぼ100%感染する。

「産経新聞」2018.5.10

読んだだけで怖すぎます。はしかの患者さんが増えていることは、たいへん心配なことです。

SPONSORED LINK

妊娠中に麻疹(はしか)にかかると危険?

麻疹が流行すると、多くのメディアで、妊婦さんへの注意喚起もしています。日本産婦人科医会は、妊娠中の人は流行地域に行かないようにと、注意を呼びかけています。

厚生労働省でも妊娠中に麻疹(はしか)にかかった場合のリスクを伝えていました。

妊娠中に麻しんにかかると流産や早産を起こす可能性があります。妊娠前であれば未接種・未罹患の場合、ワクチン接種を受けることを積極的に検討すべきですが、既に妊娠しているのであればワクチン接種を受けることが出来ませんので、麻しん流行時には外出を避け、人込みに近づかないようにするなどの注意が必要です。また、麻しん流行時に、同居者に麻しんにかかる可能性の高い方(例えば麻しんワクチンの2回接種を完了していない者で、医療従事者や教育関係者など麻しんウイルスに曝される可能性が高い者など)がおられる場合はワクチン接種等の対応について、かかりつけの医師にご相談ください。

厚生労働省 「麻疹について Q.2 妊娠しているのですが麻しんの流行が心配です。どうしたらよいでしょうか?」 2018.5.14

SPONSORED LINK

2018年のはしか感染拡大とは?

沖縄県で、台湾の男性がはしかと診断され、その男性との接触をきっかけに多くの感染患者が出ました。

国立感染症研究所のまとめによると、5月9日に、全国の麻疹(はしか)患者数が102人になったことが分かりました。同研究所によると、5月2日時点の都道府県別患者数上位は、

沖縄 67人

愛知 11人

東京 9人

埼玉 6人

とのことです。

2018年はしか拡大感染の流れ

  • 3月20日に沖縄で台湾の30代男性がはしかと診断される。タイを旅行後の発熱だった。数日間沖縄県内を旅行したため、商業施設などで接触した関係者に感染した。
  • 上記のきっかけで感染した患者から、その家族や職場関係者にも3次感染する。
  • 医療機関にて、3次感染者との接触による4次感染とみられる事例も発生。
  • 他県でも感染者が現れる。4月に、愛知県で10代男性がはしかと診断される。男性は沖縄県で感染した。その後、男性が受診する医療機関の30代女性も感染者となる。

2018年はしか拡大感染の特徴

  • 20代後半~30代が多い。とくに2018年時点で28歳以上の人は危険。

理由は、幼少期のワクチンの定期接種が1回のみであることが多いためです。

厚生労働省は、はしかワクチンの2回接種を有効な予防策として推奨しています。

つまり、自分にはしかの抗体があるかどうかを判断するには、過去に2回のはしか予防接種を受けたことがあるかどうかを調べることが必要なのです。

SPONSORED LINK

自分に「麻疹(はしか)の抗体」があるかを調べる方法

①自分が麻疹(はしか)予防接種を2回以上受けているか調べる

1. まずは生まれ年を確認します。
日本では、国による予防接種の管理が、年代によってまちまちです。厚生労働省では、年代による麻疹ワクチンの接種状況を次のように報告しています。

平成2年4月2日以降に生まれた方は、定期接種として2回の麻しん含有ワクチンを受けることになりますが、それ以前に生まれた方は、1回のワクチン接種のみの場合が多いと思います。また特に医療従事者や学校関係者・保育福祉関係者など、麻しんにかかるリスクが高い方や麻しんにかかることで周りへの影響が大きい場合、流行国に渡航するような場合は、2回目の予防接種についてかかりつけの医師にご相談ください。

厚生労働省 「麻疹について Q.6 ワクチン接種を受けた方が良いのはどのような人ですか?」 2018.5.14

つまり、キーワードは、

平成2年4月2日

  • 平成2年(1990年)4月2日より前に生まれた人麻疹の予防接種を1回しか受けていない可能性があり、抗体も不十分である可能性があります
  • 平成2年(1990年)4月2日以降に生まれた人麻疹の予防接種を2回以上受けている可能性があり、抗体が十分である可能性も高いです。

2. 次に母子手帳を確認します。
上の基準によると、私は生年月日が「平成2年(1990年)4月2日以前」に該当し、「1回接種あり(抗体不十分)」である可能性が高いことが分かりました。この事実を、母子手帳で調べました。

手元に母子手帳があります。私は幼少期に千葉県に住んでいたため、この写真のものは千葉県交付の母子手帳です。

目次を見ると、46ページから49ページに、「予防接種」を記録するページがあります。

麻疹(はしか)に関連する予防接種の名称が記載されているかどうか確認します。49ページ目にて、「MMR」の文字が確認できました。当時住んでいた町の町長印も押してあります。

予防接種名称について

幼児期の麻疹の予防接種として使われている(あるいは使われていた)ワクチンには主に2種類があります。

  • MMRワクチン:「麻しん(はしか)風しんおたふくかぜ混合ワクチン」(「新三種混合ワクチン」)のことです。 ※無菌性髄膜炎発生率が高いため、使用中止となりました。
  • MRワクチン:「麻しん(はしか)風しん混合ワクチン」のことです。

私はこの方法で、麻疹の予防接種を1回受けたことを確認しました。

しかし、平成2年(1990年)4月2日より前生まれの法則通り、1回のみの接種であるため、麻疹(はしか)の抗体は不十分である可能性が高いのです。平成2年生まれの私ですが、ギリギリのラインで1回しか受けていない方に入ってしまいました。自分がはしか予防接種のまさに転換期世代だったことに、びっくりです。

SPONSORED LINK

 


②「麻疹抗体検査」を受ける

qimono / Pixabay

多くの自治体では、風疹の抗体検査は無料で行っているのですが、麻疹(はしか)に関しては、無料抗体検査の情報がありませんでした。私が調べた限りですので、今後は無料検査が登場する可能性はあると思います。

自治体の無料検査がない場合、医療機関で自費で抗体検査を受ける形になりますので、調べたい方はお近くの医療機関に問い合わせてください、

SPONSORED LINK

 


 

抗体が低い可能性が高かったらどうする?⇒とにかく早めに麻疹(はしか)予防接種を受ける

抗体検査は結果がでるまでに時間がかかるといくつかの医療機関のHPで見ました。それが数日なのか数週間なのかは不明ですが、結果を待つよりも、早めに予防接種を受けるほうが効果的かもしれません。

接種歴なし、もしくは1回のみの人は、できるだけ早く医療機関で予防接種の相談をしてみましょう。

まとめ

こうやって調べてみると、母子手帳ってほんとうに大事ですね。わが子にも、しっかり命の記録を残してあげたいと改めて思います!

関連記事「20年をつづる母子健康手帳」入手困難?どこで手に入れる?

そして、現在妊娠中の自分がはしかの予防接種を1回しか受けていないことがわかりました。流行期の今、ほんっとうに気をつけて生活しなければいけません。出産後は、子供の予防接種も始まりますが、私自身もはしかの予防接種を受ける計画を立てたいと思っています。

<参考文献>
産経新聞 2018.5.10 「はしか拡大患者100人越」

この記事をシェアする

著者について

由子

由子

中国上海在住。大都会上海が大好き。新海誠監督の「秒速5センチメートル」が好き過ぎるので、ブログ名にしてしまいました(o^^o)
日本と海外両方を拠点に生きるための便利情報、日常で気になるアレコレ、を独自の視点で発信しています。
中国語HSK5級、TOEIC970点を1回で取得。最近はTOEIC受験対策中心に記事書いてます。 [詳細]

folder ★★フラワーアレンジメント・生け花

【フラワーアレンジメント】オアシス(給水フォーム)の作り方
more...