ごせんちめーたー

上海在住新大阪人(一時帰国中)。妊娠中にTOEIC初受験し、970点達成しました。

中国で乳児に不正ワクチン【上海で安心して予防接種する方法】

calendar

reload

中国で乳児に不正ワクチン【上海で安心して予防接種する方法】

2018年7月に中国全土を震撼させた不正ワクチンのニュースです。

DPTワクチン(破傷風・百日ぜき・ジフテリア)予防接種の不合格品が出回っていたことが発覚しました。この問題を起こした会社名から、「長春長生3種混合ワクチン事件(中国語原文:”长春长生百白破疫苗事件”)」と呼ばれています。

家族で上海で暮らす私たちには無視できないことです。このニュースを掘り下げると共に、子育て家庭が中国で予防接種を受ける際に気をつけるべきことをまとめたいと思います。

SPONSORED LINK

「長春長生ワクチン事件」について

こちらのニュース、話題になりましたよね。

不正ワクチン流通、中国に衝撃 50万人が接種 習氏は異例の「重要指示」、批判回避に躍起

中国メディアによると、問題となっているのは、吉林省長春市と湖北省武漢市の会社が製造・販売した百日ぜき、ジフテリア、破傷風の3種混合ワクチン山東省や河北省、重慶市を中心に65万本超が流通し、子どもなど約50万人が接種したとされる。健康被害は出ていないが、病気の予防効果は低いという。

 内部告発により長春市の会社で狂犬病ワクチンのデータ改ざんなどが発覚。混合ワクチンでも基準に適合しない製品を出荷していたことが分かった。習氏の重要指示を受け、公安当局は24日、同社の会長ら幹部15人を拘束した。

 中国では2013年、B型肝炎ワクチンを接種した複数の乳幼児が死亡16年にはずさんに保管されたワクチン約200万本が全国に流通するなど問題が頻発している。インターネット上には「処罰が軽いから、こんな事件が起きる」といった政府に批判的な書き込みが相次いでいる。

問題となっている三種混合ワクチン(破傷風・百日せき・ジフテリア)のロット番号と本数は以下の二つ。
  • 201605014-01   252,600本
  • 201607050-2    400,520本
▼政府は、このようなポスターを作成し、これらのワクチンの品質問題を認め、同ロット番号ワクチンの使用を停止するよう呼びかけました。

偽ワクチン、健康上の影響はない?

上記のポスターにも記載があるのですが、この不正ワクチンは免疫効果が低い可能性はあるが人体の安全性への影響はないとのこと。このメッセージをどこまで信用できるのかはわかりませんが、健康被害がないことを祈るばかりです。でも、ワクチンによる直接の健康上の影響がなくても、免疫性が低くなるわけだから、リスクはありますよね。。。

大都市上海への影響は?

流出エリアとして上海は含まれていなかったようです。
だからといって氷山の一角かもしれないし、安心できるわけでもないですよね・・・

中国で乳児の予防接種をする時に気をつけること

私たち夫婦の拠点は常に上海。今は私が出産里帰り中ですが、家族離れ離れになる時間はできるだけ短くしたいため、子供を生後2ヶ月くらいで上海に連れて帰り、予防接種も上海で受けようと考えていました・・・が、今回のこのタイムリーな事件により、予防接種プランを再考する必要が出てきました。

まず前提として、中国で予防接種をする時に、考えなければならないことがいくつかあります。

中国の予防接種では、輸入品を選択する

北京の小児病院前でCNNの取材に応じた男性は、自分の子どもの予防接種には外国製のワクチンを使うことを考えていると語り、「値段は高いかもしれないけれど、その方がいい」と語気を強めた。
上海や北京に住む富裕層や外国人は、高くても輸入ワクチンを選んで接種する家庭が多いです。
中国製ワクチンの全部が全部問題ありというわけではないと思います。でもこういう事件があると中国産ワクチンに不安を覚えるのは仕方がありません。精神的に安心したい意味で、多少お金を払ってでも輸入ワクチンを選ぶのが無難なのかなと思います。
とはいってもそんなにべらぼうに高いわけではありませんよ。
▼こちらは上海にある予防接種センターの価格表ですが、国産は無料か安価、、輸入品はオプション価格になっています。
<表の見方>
※これは、私が里帰りする前にもらってきたものです。自分用に日本語訳とか、メモを書いていますので参考程度に見ていただければと思います。もともと人に見せる用ではなかったので、非常に分かりにくいメモですみません。言い訳ではありませんが、そもそもこの表自体が読みにくいんですけどね(汗
  • 「进口」と書かれているのが、輸入品です。
  • 左列「一类(一類) 」が義務接種【無料】; 右列「二类(二類)」が任意接種【有料】
  • 一類義務接種のものを、グレードアップして輸入品を選択する場合は二類から選びます。

※中国語予防接種用語の意味が分からないとき、こちらで確認できます↓

【日本語・中国語対訳】予防接種(ワクチン)用語一覧

<日本の義務ワクチンを上海ですべて輸入品でまかなった場合の金額>

※上の表をもとにした一例であり、医療機関・時期によって金額は異なります。
※2018年7月レートを元に計算 (1元=16.5円)

  • B型肝炎  83.5元(約1,378円)
  • 肺炎球菌  710元(約11,715円)
  • 5種混合[ジフテリア・百日ぜき・破傷風・ポリオ・HIB] 610 元(10,065円)
  • ヒブのみ    130元(約2,145円)
まあこんな感じ。
日本に予防接種帰国する手間を考えたら全然高くないですね。
上海の日本人家庭では、グリーンクリニックで予防接種の取り扱いがあるのでそこで受ける人が多いかな。
当初は私もそう考えていました。
が、しかし、在庫問題があることがわかり、また振り出しに戻ってしまいました・・・詳しくは以下にて↓

中国の予防接種では、事前に輸入ワクチンの在庫状況を確認する

期待の輸入ワクチン、在庫がない!?
今回問題になった3種混合ワクチンの代わりに打てるものとして、5種混合[ジフテリア・百日ぜき・破傷風・ポリオ・HIB]ワクチンがあります。この5種混合ワクチンは、フランスのサノフィパスツール社製の輸入ワクチンで、都市部では人気だったのですが、実は昨年ぐらいから中国各地の医療機関で在庫がなく、仕方なく国産を打つしかない家庭が多いのです。
2018年現在、上海日系病院のグリーンクリニックに問い合わせてみると、確かに輸入ワクチンの在庫がない状況が続いていると聞きました。ローカル病院でも入荷の見通しが立たないそうです。
この原因と今後の入荷見通しについて、正式な資料を探したところ、政府公式サイトの質問箱で見つかりました。
以下、日本語訳で載せます。
◆◆◆◆◆
投稿日時:2018/4/23 10:08:32
上海人家庭ですが、子供を予防接種に連れて行くと、5種混合ワクチンが上海全市で在庫切れと知りました。代替ワクチンは、私の観点から見れば効果の持続性が不確定であるため、病院で予防接種はしておりません。帰宅後、上海各区の疾病予防センターに問い合わせても、同じ回答をいただきました。上海全域でワクチンの提供が停止中であり、これは疾病予防センターの決定であるとのこと。どういった理由によるものなのでしょうか?
回答日時:2018/5/30 9:28:48
回答者:上海市疾病预防控制中心
2017年年末に、サノフィパスツール社製の5種混合ワクチン(商品名”Pentacel(中文:潘太欣)”)は有効性が不合格だったため、8期分の入荷製品において、国家食品薬品監督管理局の許可がおりませんでした。よって市場での販売ができず、全国における該当ワクチンの在庫切れが発生しています。代替案として、当センターでは「5種混合ワクチン在庫切れの対処法」を配布しており、本件の原因とワクチン代替案をご提案しています。代替案は予防接種の有効性と安全性に影響ありません。当センターではパスツール社製5種混合ワクチンの今後の生産と入荷の見通しが立たず、早急に回答することはできません。代替案にしたがって予防接種を行うことをおすすめします。
◆◆◆◆
なるほどねー。
2017年末から提供停止、上記質問に5月末回答の時点でこれで、7月末にグリーンクリニックに電話した時も在庫切れだったから、本当に当分は期待しないほうがよさそうです。
ちなみに回答で言っている代替案は、要するに国産ワクチンでカバーしてね、という意味です。
3種混合+HIB+ポリオといった具合に。
単独ワクチンの中には輸入物もあるのかもしれませんが、今回のようなニュースがある以上、輸入物の需要が高まって在庫がないというリスクも考えられますよね。

やっぱり日本で予防接種を受けよう

国産ワクチンの不正品流出問題、頼りの輸入ワクチンの在庫切れ問題・・・
五種混合に限らず、他種類のワクチンも、受けたい時に在庫切れだったらと思うと心配・・・
中国で予防接種を受ける前提でいると、うまくいかないことが多くありそうですね。
そこでやっぱり、日本で接種することをベースにして考えたほうが良いのではないでしょうか!?
思いつくのは下記の2通りです。
①<日本オンリー>予防接種にあわせて帰国し、全て日本で受ける。
②<日中ハイブリッド式>できるだけ日本で受けて、輸入ワクチンの在庫状況を見て中国で受ける。

日本オンリー接種の場合

完璧に日本だけで受けようとする場合、こういったスケジュールを考えています。
<0歳児の予防接種スケジュール例>
前提:
01・02接種のため、生後3ヵ月半まで日本に滞在。
任意接種のロタウィルスも含む。
03・04・05接種のため4、5週間日本に一時帰国。
06接種のため数日日本に一時帰国。
接種
NO.
月齢 次の接種まで空ける期間 HIB 肺炎球菌 B型肝炎 ロタ
(任意)
四種 BCG
01 2ヶ月 4週間
02 3ヶ月 4週間
/終了
1期①
03 4ヶ月 3週間
/終了

/終了
1期②
04 5ヶ月 1週間 1期③
05 5-8ヶ月 4週間
/終了
06 7-9ヶ月 (②から4-5ヵ月後)
/終了
以上の0歳児予防接種を、計2回の帰国で実施することができます。

日中ハイブリッド接種の場合

やっぱり家族で一緒にいる時間を大事にしたい。
在庫がきちんとあるものについては上海で受けるようにすれば、予防接種帰国にはならずに済みます。
<0歳児の予防接種スケジュール例>
前提:
01・02接種のため、生後3ヵ月半まで日本に滞在。
任意接種のロタウィルスも含む。
03・04・05接種のため4、5週間日本に一時帰国。
06のみ上海で接種。←ココだけ日本オンリー接種の場合と違います。
接種
NO.
月齢 次の接種まで空ける期間 HIB 肺炎球菌 B型肝炎 ロタ
(任意)
四種 BCG
01 2ヶ月 4週間
02 3ヶ月 4週間
/終了
1期①
03 4ヶ月 3週間
/終了

/終了
1期②
04 5ヶ月 1週間 1期③
05 5-8ヶ月 4週間
/終了
06 7-9ヶ月 (②から4-5ヵ月後)
/終了
この方法は、希望の輸入ワクチンの在庫が上海にある場合のみ可能になります。
なるべく事前に情報収集して、臨機応変に帰国スケジュールをたてましょう。

この記事をシェアする

著者について

由子

由子

中国上海在住。大都会上海が大好き。新海誠監督の「秒速5センチメートル」が好き過ぎるので、ブログ名にしてしまいました(o^^o)
日本と海外両方を拠点に生きるための便利情報、日常で気になるアレコレ、を独自の視点で発信しています。
中国語HSK5級、TOEIC970点を1回で取得。最近はTOEIC受験対策中心に記事書いてます。 [詳細]

folder ★★フラワーアレンジメント・生け花

【フラワーアレンジメント】オアシス(給水フォーム)の作り方
more...