ごせんちめーたー

上海在住新大阪人。TOEIC970点。HSK5級。

【キニナル英語】”Kelpcake”「ファインディングドリー」

calendar

子供と一緒によく見るDVDの一つ、「ファインディングドリー」から、なんだかキニナル英語表現をお届けします。

SPONSORED LINK

愛おしいわが子は”Kelpcake”?

ファインディングニモの続編で、ニモの友達「ドリー」が主人公。生き別れた両親との思い出の中で、ドリーのお父さんがドリーのことを”Kelpcake”と呼んでいるのですが、Kelpcakeってなんでしょう?この単語は辞書には出てきません。前後で分けてみると、“Kelp”は昆布”Cake”はケーキ、昆布ケーキ!?

これはドリーに対するお父さんの愛情表現で、英語圏で子供のことを「わたしのかわいいカップケーキ」と呼ぶ文化を反映しています。Cupcakeでは魚らしくないので、昆布ケーキです。

ネイティブ掲示板で見つけた下記のご意見はまさにそのまんま。

It’s like a father calling his daughter “cupcake” because she’s sweet and cute. Since they are fish and don’t eat cupcakes, he calls her “kelpcake”.
= 父親が娘をかわいらしさのあまり「カップケーキ」と呼ぶような感じです。魚だからカップケーキは食べないので、昆布ケーキと呼ぶわけです。

What does kelpcake mean in Finding Dory?

昆布ケーキ、おいしいのかな。

うちの子も食べちゃいたいくらいかわいいので、私の大好きな「メロンパン」とでも呼んでみましょうか。

この記事をシェアする

著者について

由子

由子

フリーランス日英中翻訳者
TOEIC970点、HSK5級を1回で取得。
中国上海在住で子育て中。
ブログ名は好きな映画から。 [詳細]

folder ★★フラワーアレンジメント・生け花

【フラワーアレンジメント】オアシス(給水フォーム)の作り方
more...

folder ★★結婚・入籍・結婚式

グアム旅行でビザ・ESTAは不要。その理由は?
more...